私が普段、鬱っぽくなる理由を考えてみた

f:id:mofumiya:20170811221821j:plain

 

以前書いた記事でストレス解消にはノートにモヤモヤを全部ぶっちゃけるといいとお伝えしました。

だから私の場合、ストレスが溜まるとどんどんモヤモヤをノートに書いていくので、ページがあっという間に埋まっていくんですよね。

ストレス溜め込むと飲み代よりノート代が上回る…

冗談です。

ともあれ、何でストレスが溜まるのか分析してみることにしました。

 

私が鬱っぽくなる原因5つはこれだ!

 

1.後回しにする癖がある

 

さっさとやればいいと思うんですけど、私学校の課題を溜め込む癖があるんですよね。

それでモヤッとしてストレスが溜まる。

もしかしたら課題とか何でも溜め癖がある人はストレスも溜まりやすいのかもしれない。

正直「せっかちだから何でもさっさとやらないと気が済まない」っていう友達が羨ましいです。

何でもさっさと終わらせられたらそれだけでストレス半分になりそう。

 

2.長引く睡眠不足

 

私にとって睡眠不足は大きなストレスです。

ところが不登校になってから、夜更かしをする癖がついてしまって、なかなか直らない。

今でも早く眠れるときがあるにも関わらず、漫画を読んだりネットサーフィンをしたりしてわざわざ夜更かしをしてしまう。

それで次の日学校に行っても、眠たくてやる気が出なくて自己嫌悪する。

ストレス以外の何ものでもありません。

たまに寝不足すぎて学校休みます。

 

3.砂糖のせい

 

私、お菓子とか、砂糖が多く含まれてるものを食べると気分が悪くなるんです。

頭痛がしたり、体がだるくなったり。

でもお菓子食べたいときだってあるんです。

それで覚悟決めて週1くらいでお菓子を食べるんですけど、食べると気分が悪くなってストレスを感じる。

その一方でお菓子を食べたいのを我慢するのもストレス。

どうすりゃいいんだ。

 

4.キャパシティー不足

 

私、すぐキャパオーバーするんです。

一人暮らし(炊事・洗濯・掃除)と学校の課題だけならできます。

でもここにアルバイトが加わるともうアウト。

生活のリズムが一気に崩れます。

このキャパ不足が私のストレスを増長させているように思えてなりません。

生まれもったものなので諦めてますが、早く大学を卒業して働き始めれば解消されるかもしれません。

一人暮らしと仕事だけの生活って理想的。

 

5.理想と現実のギャップがありすぎる

 

課題を後回しにするのにも関係してるんですが、理想の自分と現実の自分にギャップがありすぎて辛い。

例えば理想の自分は学校の課題もさっさと済ませて、趣味も楽しむ。

でも現実はダラダラと過ごして、課題は後回し。

それで結局夜更かしして課題をやるハメになってストレスが溜まる。

ストレスフリーな行動ができるようになりたいです。

 

私が普段、鬱っぽくなる理由まとめ

 

記事を書いてみて分かったんですが、なんていうか悪循環が出来上がっています。

 

お菓子を食べると体調が悪くなるから、それを課題を先延ばしにする理由にしたり。

やらなきゃいけないことがたくさんあるんだけど、すぐにキャパオーバーしてしまうから、結局何もできなくなって課題を先延ばしにしてしまったり。

そして課題を先延ばしにするから、夜更かしをして寝不足の日々が続いてしまう。

この現実が理想との大きなギャップになってストレスが溜まっていくんです。

 

悪循環は本当にひとつひとつ断ち切っていくしかありませんよね。

 

誰にだって気分が良くないときはありますから、まずは悪循環に陥っているのを自覚するのが大事だと思います。

そして解決策を見出していく。

 

とりあえず悪循環に陥っていることが分かったので、これから悪循環を断ち切る方法を調べようと思います。