似合うファッションを探すには、恥ずかしさを捨てて挑戦すること。

f:id:mofumiya:20171217143009p:plain

出典:【僕らはみんな河合荘】第1話感想「感動系かと思ったらギャグアニメだった」 - たろそく跡地

 

こんにちは,もふみやです。

 

最近,自分に似合うファッションスタイルは何だろうかと考えては,スクリーンにへばりついています(笑)

楽しい時間ではあるんですが,私の場合,好みと似合うものが若干ズレているので,選ぶのが大変なんですよね。

 

でもありのままの自分を受け入れて,自分に似合う洋服を選ぶことができたら,最強かも・・・!

自分の好みではなく,似合うものだけを着るんだって決めて,清々しいくらいに突き抜けちゃえればって思うんです。

 

ついさっき,ふとそんなことを思ったのでブログにすることにしました。

 

好きなスタイルと似合うスタイル

 

私の好みは,Tシャツにデニムとかのシンプルなスタイルです。

だからこういうコーデがしたいなと思ってます。

 

 

でも実際に似合うのはこういう感じのファッション。

 

 

めっちゃガーリー・・・!

 

別に嫌いなわけじゃないんですが,こういう可愛らしいファッションを着るとなると,ものすご~く恥ずかしいんです。

つまるところ,性格にあっていない(笑)

 

自分の性格にあっていないファッションって,着るとコスプレしてる気分になりませんか?

私は恥ずかしさのあまり全力で逃げ出したくなります。

 

もういっそコスプレイヤーの方々みたく突き抜けてしまえばいいのかもしれません。

※ディスってるわけじゃありません。コスプレ画像見るの大好きです。

 

 

#cosplay #hoozukinoreitetsu #hakutaku

A post shared by Reach (@kotos2kiri) on

 

アニメ2期が放映中の「鬼灯の冷徹」のキャラ・白澤さんのコスプレです。

クオリティ高いなあ・・・

 

コスプレに限らず,恥ずかしがらずに自分が好きなものを表現できる能力ってすごいなと思います。

 

コスプレする勇気はありませんが,私も自分の性格は無視して,女の子らしいファッションを試してみるべきかもしれません。

着ているうちに恥ずかしくなくなってくるかもしれないですし。

 

太っているとお洒落が楽しめない

 

もう1つ,私が女の子らしいファッションを着ると恥ずかしくなる理由が,体型です。

 

実は私,現在157.5cm / 57kgでして,デブに片足を突っ込んでおります。

 

というのも大学生活4年間,ずっとコンビニごはん生活だったから当たり前のように太ったんですよね。

高校生の時の体重から5kgくらい増えて,それ以来ずっとこのままです・・・

 

最近ようやくヤバいなと思い始めてダイエットを始めました。

気付くの遅すぎる(笑)

 

ファッションの方に話を戻すと,私のこの太い二の腕と脚で,あんな女の子らしい服を着るとか拷問に近いと思いません・・・?

わざわざ自分を痛めつけるために可愛い服を買うなんてドMじゃなきゃ無理です。

 

f:id:mofumiya:20171217144503p:plain

出典:【僕らはみんな河合荘】第1話感想「感動系かと思ったらギャグアニメだった」 - たろそく跡地

 

女の子にこんな顔で蔑まれても喜んでいる「僕らはみんな河合荘」のシロさんです。

 

うん・・・

私はダメだ・・・

泣きそう。

 

ただ最近,全然似合わないシンプル系のファッションをするよりは,自分に似合っている女の子らしいファッションをしている方がマシなのかも、という可能性に気付きまして。

 

お正月セールで何かしら女の子らしい洋服を買って試しに着てみようと思います。

 

まとめ

 

ファッションに悩んでる方、たとえ好みじゃなくても似合うものを着てみてはどうでしょう?

自分の体形が気に入らなくても,今の自分に1番あったファッションを見つけるために頑張るのもアリなんじゃないでしょうか?

 

ファッションって自分にあったスタイルを確立するまでに時間がかかります。

それまではトライ&エラーの繰り返し。

 

大事なのは,失敗しても恥ずかしがらずに何度も挑戦すること。

というか恥ずかしくてもやらなきゃ自分にあったスタイルなんて見つからない。 

 

恥ずかしさを捨てられない私はドMになるしかない(結論)。

 

・・・頑張ろう。

 

Bye!