ヲタク留学生もふみやのプロフィール

f:id:mofumiya:20170618162039p:plain

当ブログの著者・もふみやの詳細プロフィールです!

内容はこんな感じ。

もふみやって誰?

オーストラリア在住のヲタク。

22歳。静岡県出身。

日本で大学卒業後、海外暮らしをしたいがために渡豪。現在、大学で看護学を勉強中。 

主な趣味は

  • 漫画・アニメ
  • ダイエット
  • お菓子作り
  • 英語学習
  • 文章を書くこと

などなど。

いろいろ趣味はありますが、基本は漫画・アニメのヲタクです。学校でヲタク友達を探しているんだけど、なかなか見つからない・・・

もふみやオススメのアニメはコチラ▼

www.mofumiya.com

不登校だったわたしの生い立ち

育ててくれた家族のために先に言っておくと、家庭環境は全然悪くありませんでした。むしろこれまでの生活レベルは結構いい方だと思います。

だけど私はやたらとプライドが高かった。プライドが高いと、息苦しいことこの上ないんですよね。「あれができない…」「これができない…」が積み重なり、気づいたときにはコンプレックスの塊になっていました。

それで結局不登校に。

小学校卒業する半年前からちょこちょこ学校を休み始めて、中学3年生の2学期から全く学校に行かなくなりました。というか精神的にキツくて行けませんでした。

f:id:mofumiya:20170815215729p:plain

高校は単位通信制だったので、ほとんど学校に行かない、勉強しないまま高校を卒業しました。

不登校だった間、精神科やカウンセリングにも行ったりしたんですが、「悪いところはありませんね」と言われ続け、不登校の原因はわからずじまいです。

それでもちょっとばかり英語ができたので現役で偏差値47くらいの短大に入学。その後、編入制度を使って4年制大学に入学して、2017年3月に大学を卒業しました。私は大学だけはどうしても卒業したかったので、短大2年間ほとんど遅刻もせずきっちり通い、大学2年間はたまにサボりつつも、ちゃんと単位を取れるように勉強していました。「不登校でも結構できるじゃん!」とちょっとばかり自信が付いた。

卒業後の進路について、最初は就活も考えたんですが、日本学生支援機構の第二種奨学金(海外)を借りられることがわかり、オーストラリアへ留学することに。

そんなこんなで、今は看護師になるために勉強しています。

なんでブログ始めたの?

理由その1:留学生ブログを増やしたい! 

みなさん、他の留学生のブログって見たことありますか?

このサイト見てくれてるくらいだからあるかな…

私が留学生のブログについて思ったことは、語学留学をする人は多いけど、いわゆる大学正規留学をしている人は少ない、ということです。

だから「お、留学ブログだ」と思って覗いてみても、1年くらい語学留学をして日本に戻っている場合がほとんどです。こういうブログは、お腹いっぱいになるくらい、たくさんあります。

一方で、正規留学をしている大学生のブログはあまり見かけません。でもこれから正規留学をしたいと思っている人にとっては、ほんのちょっとの情報でも知りたいと思うのでは?

そう思って、長期的に留学したい人・海外に住みたい人が、海外生活の参考になりそうな記事を読めるように、このブログを始めました。

ただ、海外生活について情報発信すべく努力はしますが、海外といえど私の日常は日本とそう変わりません。ネットがあるおかげで、オーストラリアでもヲタク生活を満喫しています。

なので読んでくださる心優しいみなさんには、海外で生活する「ヲタクのブログ」と思っていただければ幸いです。

ちなみに私が「オタク」と書かずに「ヲタク」と書くのは、この漫画が好きだからです。

 

理由その2:不登校のみんなに元気になってもらいたい!

すでに書いた通り、私は不登校でした。

不登校になると、家族が心配したり、怒ったり、友達と距離感がものすごーく微妙になったり、いろいろあります。本人は全然問題ないかのように振る舞っているかもしれませんが、内心はやっぱり誰よりも不安でいっぱいです。将来どうしたらいいのか全く分からないので、お先真っ暗感がありますし…

私は自分が不登校になってから、不登校や引きこもりの人がとても多いことを知りました。

私の母が、娘の不登校のことも気軽に話せる人なので、「実はうちの子も…」「あの人の子が…」と、母を通してちょこちょこ不登校・引きこもりの人たちの話を聞く機会が増えていきました。不登校の子どもを抱えて悩んでいる母親は、すぐそこにたくさんいるんですよね。そして不登校・引きこもりの本人は、きっと親御さんと同じくらい、あるいはそれ以上に悩んで、苦しく辛い思いをしているはずです。

だから私はこのブログを通して、「不登校でも大丈夫だよ」「絶対元気になれるよ」って伝えたい。

直接会って話すわけじゃないので、どのくらい伝わるかなんてわかりませんが、なにかちょっとでも「元気をもらった」と思ってもらえるブログを目指していきます。

関連記事はコチラ▼ 

www.mofumiya.com

www.mofumiya.com

www.mofumiya.com

将来の夢

23歳にもなって何だか子どもっぽい表現かもしれませんが、私の「将来の夢」について話そうと思います!

1. 5人の子どものお母さんになる!

2. 医師になる or Nurse Practitioner (NP) になる

※NPとは、医師と看護師の中間くらいの医療行為ができる上級看護師のこと

シンプル…!

でも何気に1つ目の夢、5人の子どものお母さんになるというのは、すごーく難しい。もしかしたら医師になるよりも、もっと難しいかもしれないですね。

5人もいたら確実に、体力的にも経済的にも、想像がつかないほど大変でしょうし。しかも5人産んでいいよって喜んで言ってくれる夫が見つかるかも今のところ不明という…

でも私は、母が私を生んでくれて本当に良かったと思っています。とても幸せに生きています。母が私を生んで育ててくれたから、私は今幸せなんです。

かつて不登校で表情も暗く、未来もろくに見えなくなった私が、そんな風に考えられるようになるまで根気強く見守り育ててくれた母を誰よりも尊敬しています。

だから私も母のようなお母さんになって、自分の子どもにも生まれてきてよかったと思ってもらいたい。この世に生を受けること自体が何よりの喜びなんだということを知ってもらいたい。

私がたくさんの子どもをほしがる理由はそこにあります。1人でも多くの子どもに「生まれてきてよかった」と心から思ってもらいたい。そしてそれが自分の子どもだったらなおのこと幸せです。

私が感じた幸せを自分の子どもたちに引き継ぎたいと思っています。

もふみやのSNS

f:id:mofumiya:20170815215659p:plain

Twitterはこちら

facebookは1度作ってみたのですが、どうも向いていないようなので、やめました(汗

 

おすすめ記事

www.mofumiya.com

www.mofumiya.com

www.mofumiya.com